アートなインテリア・雑貨のセレクトショップaRts STORE

  • 前進
  • 前進
  • 前進
  • 前進
  • 前進
  • 前進
  • 前進
  • 前進

「お肉の部位ではありません」

焼肉屋や焼鳥屋の壁にある
お肉の部位の説明かと思ったら違いました。

どんなお部屋にも馴染みの良さそうな木板に
とびきり目を引く色使い。
木目がちょうど道筋に見える。

色使いは少々派手ですが、サイズが小さめなので
ほどよく目を引きます。

大切な人を見送る玄関に飾れば、
動物たちが一緒に出かけて行くような
コンセプトのあるスペースに。

殺風景になりがちなお手洗いや洗面スペースに飾れば、
これ1枚で十分なアクセントに。

でもやっぱりなんだか美味しそう…と
お肉の部位に見えてしまった私のような人は、
ダイニングに飾ってお肉をモリモリ食べましょう。

全員、のんびりと前へ進んでいるようです。でも、
たとえ後ろ向きだとしても進んでいることに変わりないのです。
さあ、ゆっくり進もう。 ①色鉛筆画・フレーム(額)なし
②木に描いたものを装飾
③納期:約1週間(営業日ベースでの計算となります。)

price
¥ 16,200
size
22cm×27.3cm
taste
その他
tone
ビビッド
売約済み

  • Share on Tumblr

サイズ
価格

¥ ¥

トーン
ジャンル
どこにおく?